本文へスキップ

認定補聴器専門店 アルプス補聴器
〒182-0024 東京都調布市布田2-17-2 旧甲州街道沿い

TEL:042-487-0901  Email:alps-hi@nifty.com

関連情報

詳しくはPC用ホームページを参照して頂くかお電話等でお問合せください。

障害者総合支援法について

正式には 『 障害者総合支援法による補装具費支給制度 』 といいます。 (障害者自立支援法に替わって平成25年4月から施行されました。)
身体障害者の聴覚障害のいづれかの等級に該当した場合に、所定の手続きによって補聴器費が支給される制度です。 (基本的にはご本人が販売店から購入して、費用を市区町村に請求する方法です。)

中等度難聴児発達支援事業について

身体障害者手帳の交付対象とならない中等度難聴児に対して、補聴器の装用により言語の習得や生活能力、コミュニケーション能力等の向上を促進するため、補聴器の購入費用の一部を助成し、難聴児の健全な発達を支援することを目的とします。

就学者割引について

18歳未満の乳幼児と就学児童の皆さんへの補聴器割引制度があります。
メーカーによっては機種限定であったり、学生であれば年齢を問わなかったり、補聴器本体以外のFMシステム送受信機の割引制度を用意しているところもあります。
割引率は(メーカーによりますが)標準価格の10%~15%となります。両耳割引は適用になりませんのでご注意ください。
ご購入時には第三者証明か年齢が確認できる物のコピーをご用意ください。

貸し出し・レンタル制度について

■  貸出し制度( 無料 )
当店ではご購入される前に一定期間の補聴器無料貸出しを行っております。基本的に一機種(両耳可能)1週間ですが都合に応じての多少の延長は構いません。メーカーや機種違いなど数種類お試しできます。

■  レンタル制度( 有料 ・ご購入が前提となります)
□  1ヶ月のみ
無料貸出し期間が1週間では短いとお考えの方には1カ月 4,000円でレンタルいたします。

□  3ヶ月まで(契約となります)
1ヶ月でまだご購入の判断がつかない場合には、2ヶ月以上3ヶ月までご使用いただけます。
その場合は契約書を交わして1台 4,000円/月でレンタルいたします。
レンタルの際には適正な聴こえを確保するために、イヤモールドを作っていただくことが条件となります。

イヤモールドには片耳¥8,000(ハードタイプ)と¥12,000(ソフトタイプ)とがあります。このイヤモールドは補聴器購入後もそのままご使用になれます。

出張制度について

体調が思わしくない等の理由でご来店できない場合、お電話くださればご自宅や病院まで出張いたします。